ユーモアある世界一!|UNIQUE

超ハイレベルな世界記録なのに、思わずニヤけてしまう真剣勝負

「ギネス世界記録」という言葉を聞いて、思わず笑ってしまったあなたは決して間違ってなんかおりません。60年以上の歴史を通じて、ギネスワールドレコーズは、多様な価値観をさまざまな形で記録としてとらえ、それらを全世界の皆さんが挑戦できるように、標準化し、ルール化し認定してきました。

しかし、その多様性は、「想像を超えた方向で驚異的なことを大真面目でやる挑戦」というものも生み出してきたのです。結果、読者やオーディエンスは、その面白さに釘付けになってきました。ユニークなギネス世界記録は、ここ日本からも誕生しています。書籍『ギネス世界記録2017』の発売を記念して、ここに日本から生まれてたユニークな世界記録の数々を紹介しましょう。

 

★ 30秒間で最も多くお知りでクルミをつぶした数

 30秒間で最も多くお知りでクルミをつぶした数( Coming Soon! )
 

★ 最も速い100m四足走行

 

★ 参加者が最多のさくらんぼ種飛ばし大会

 

★ 最も多い人数でつなげるおんぶリレー

★ はいはい競争大会への参加者人数

★ 忍者の格好をして集まった数

★1分間に最も多く皮をむいてスライスした玉ねぎの量

 

★ 最大のパッケージ商品ピラミッド

 

★ 最大のラフティングレース(ラフトレース)

 
 
 
 
2016年9月8日発売予定『ギネス世界記録2017』には、様々な記録を収録予定です。詳細は、コチラへ。
 

JapanCover250