2015年7月26日、盛岡岩手市において開催された第39回 盛岡・北上川ゴムボート川下り大会において、ギネス世界記録への挑戦が行なわれました。記録名は、「最大のラフティングレース(ラフトレース)」というもので、参加者の人数で競われるものです。

書籍『 ギネス世界記録 2017 』掲載!

※当エントリーは、発行時点の情報です

2015年7月26日、盛岡岩手市において開催された第39回 盛岡・北上川ゴムボート川下り大会において、ギネス世界記録への挑戦が行なわれました。

記録名は、「最大のラフティングレース(ラフトレース)」というもので、参加者の人数で競われるもの。


ちなみに、同記録は、2009年に彼ら自身により達成され、前々記録保持者として君臨していたが、
その後、スイスのベルンで完走人数1,214人という記録として塗り替えられたままとなっていました。

今回の記録挑戦では、ふたたびの「記録奪還」が掲げられており、

同市イベントへの参加者たちも、かなりの気合いが入っていたようです。


申し込みの延長、レンタルゴムボート数を増やすなど、様々な工夫を重ねて参加者を集い、

記録挑戦への準備を進めてきた同大会実行委員会でありましたが、

大会前日には、雨で川が増水することとなってしまい、当日には、ダムで水量を調整する必要まで生じるなど、
記録達成までの障壁は少なくありませんでした。
実際の走行した距離約8キロ、スタート地点(四十四田ダム)からゴール地点(開運橋)までのコースです。

この挑戦の結果、公式認定員グリナズ・ウカソヴァが数えたのは、1,628人(814艇)という記録数、
見事ギネス世界記録の更新となりました。


ギネス世界記録への認定、おめでとうございます!!


⇒ 他の「ラフィティング」の記録を知りたい人は、右上の虫メガネから" raft "とタイプ!!

「ラフティング」のギネス世界記録に挑戦したい! という方はこちらをチェック!


  • 記録名: 最大のラフティングレース Largest raft race>
  • 記録数: 1,628人
  • 記録保持者: 盛岡・北上川ゴムボート川下り大会


rafting_gwr

 
2016年9月8日発売『ギネス世界記録2017』には、様々な記録を収録しています。詳細は、コチラへ。


JapanCover250

 

ギネス世界記録で地域活性『町おこしニッポン」について


ギネス世界記録は、日本全国の地域活性のキッカケとなる世界への挑戦を応援しております。