ギネスワールドレコーズは、(2015年7月7日)、『(存命中の)最長寿の男性』(Oldest person living (male))としてギネス世界記録に認定されておりました百井盛(ももい さかり)さんが亡くなられたことを確認いたしました。百井さんのご冥福をお祈り申し上げると共に、ご遺族に対し、心よりお悔やみ申し上げます。

1903年2月5日に福島県相馬郡(現在、南相馬市)でお生まれになった百井さんは、教員になり、後に、福島および埼玉の高校で校長を務められました。1928年にタミ子さん(故人)とご結婚され、5人のお子様をもうけられました。

本記録は、アレクサンダー・イミックさん(アメリカ/ニューヨーク)が2014年6 月8日、111歳124日に亡くなったのを受けて、調査が開始され、認定されました。
(ちなみに、史上最長寿は、フランスのジャンヌ・カルマンさん、122歳164日、史上最長寿の男性は、1897年4月19日生まれ、2013年6月12日に116歳54日で亡くなられた木村次郎右門さんです。)
 
ギネス世界記録は、本記録該当者の確認作業を開始しており、確認が取れ次第、発表を行います。

亡くなられた百井盛さんに哀悼の意を表し、ギネスワールドレコーズを代表して日本支社代表である小川エリカからの追悼コメントを発表させて頂きます。
「直にお会いし、認定証を手渡すことができたことを大変名誉に感じております。百井様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。」(小川エリカ)
 
momoi02