最高齢のゲーム音楽の作曲家、ギネス世界記録に認定!


RPG『ドラゴンクエスト』シリーズにおける作曲を手がけてきた すぎやまこういち氏(85才)は、
『最高齢のゲーム音楽の作曲家』としてギネス世界記録に認定されております。
 
すぎやまさんは、元々、フジテレビの社員として、1958年、開局1年前に入社をした貴重な人物です。同局在籍中はディレクターとしても活躍、『ザ・ヒットパレード』などの人気番組を担当してきました。その多忙な毎日のなか、彼自身も作曲家としてのキャリアをスタートさせます。そして、「恋のフーガ」や「亜麻色の髪の乙女」、「花の首飾り」など数々の名曲を世に生み出してきたという変わった経歴を持っています。そして、1986年になると、遂にゲーム『ドラゴンクエスト』と出会い、その音楽を作曲していくことになるのです。
 
ファミコン世代以降の人なら、あの有名な「♪たららったたったたらー、たららーたららっららー♪」というメロディを耳にしたことがあるはずです。
そんな彼が、このドラゴンクエストの作曲を手がけてきたことで、以下の記録に認定されているのです。
現時点での最新作である『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』でも作曲を担い、精力的に書き下ろし楽曲を提供しています。
 
そんな彼がギネス世界記録に輝いたことは、本当に素晴らしいことだったと思います。 
 
 
  • 記録名:『 最高齢のゲーム音楽の作曲家|Oldest videogame music composer 』
  • 記録数:  84歳292日

「ギネス世界記録」に挑戦する

 
写真は、2016年9月3日に行われたコンサートで認定証を授与した様子です。
詳細に関しては、また追加させていただく予定です。
 
[ 編集部 スズ ]
 
sugi2016_600_2