2017年11月9日は「ギネス世界記録の日」というのは、ご存知でしたか? 世界中で、世界一決めるギネス世界記録を祝う日です。ここでは、「ギネス世界記録の日を祝して!」 世界各国で行われたギネス世界記録への挑戦をご紹介しましょう。この全世界のギネスワールドレコーズのスタッフにとっても、皆さんにとっても、そして記録保持者たちにとってもめでたい日は、今年で13年目を迎えることになりました。「ギネス世界記録の日」が制定されたのは、書籍『ギネス世界記録』の1億万部突破を記念してのこと。この記念日には、世界一を目指し、挑戦するる人々を応援し、讃えよう!という想いが込められています。

「ギネス世界記録の日」を記念して、世界中で行われる挑戦。ここでは、挑まれた記録タイトルをズラリ紹介しましょう。結果は、追ってのご紹介となります! 
そして各記録の詳細や映像に関しては、別途、ご紹介させていただくことになると思います。楽しみにお待ちくださいね。

@ 日本

「まわすことのできた最大のフラフープ」  5.14 m 

神奈川県横浜市「こどもの国」にて行われた「まわすことのできた最大のフラフープ」、挑戦したのは山田祐也さんです。彼は、かつて本記録の記録保持者で4.93m(2006年)をマークしていました。しかし、その後、アメリカのアシュリタ・ファーマンさんによって、5.04m(2010年)の記録で更新されてしまっていたのです。そして、今回の挑戦です。 本日行われた記録挑戦で達したのは、5.14m、見事、ギネス世界記録に認定されたのでした!! 

fh-2
 
fh-1

1分間で目の上で左右に転がしたサッカーボール最多数| Most football rolls from eye to eye in one minute  189回

東京都練馬区において行われた挑戦では、フリースタイルサッカーの挑戦が行われました。挑戦したのはフリースタイルフットボーラーの吉永勇希さんです。彼が達成した、その回数は、なんと1分間に189回です。ちなみに、吉永さんは、「1分間に肩でヒットしたサッカーボール最多数(男性)」230回の記録も保持しています。
 


@アメリカ

最も高い下から上に投げるバスケットボールショット|Highest upward basketball shot)  15.26m 

複数のギネス世界記録を保持するアメリカのバスケットボール・パフォーマンスチーム、ハーレム・グローブトロッターズはゴール下よりシュートを決める、新たな最長記録を達成しました。  

GWRHarlem_05

30 秒間で行ったリズリーフリップの最多記録|Most Risley flips in 30 seconds 32 回

ニューヨークのリンカーンセンターでは、ビッグアップルサーカスのギリアノ&ファビオ・アナスタシニ兄弟が 30 秒間で 32 回のリズリーフリップという記録を達成しています。その回数は、32回です。


GWRRisleyFlips_02


@イギリス

最速のボディコントロールジェットエンジンパワースーツ|Fastest speed in a body controlled jet engine powered suit 時速 51.53 キロ 

イギリス、レディングのラグーナ公園において、リチャード・ブラウニング氏は、人間の駆動飛行を可能にしたパワースーツで最速記録に挑戦!その結果、なんと51.53 キロまで到達しました!

Fastest-speed-in-a-body-controlled-jet-engine-power-suit


@スウェーデン

最大のヴィーガンケーキ(Largest vegan cake) 462.4 kg 

スウェーデンで人気を誇る女性インフルエンサー、テレーズ・リンドグレーンさんによる挑戦は、462.4kg。リンドグレーンさんの You Tube アカウントには 50 万人が登録しています。 

GWRVeganCake_01.jpg


@ 中国:

回転しながら 20m を移動する最速記録  ( Fastest time to travel 20m in a contortion roll ) 15.54 秒 

回転しながら 20mを移動する最速記録は、15.54 秒。中国、北京にて、リウ・テンが達成しました。 


GWRContortion_03.jpg

@ オーストラリア

3 分間でされた火を吹きながら行う後方宙返り最多数( Most fire breathing backflips in 3 minutes ) 10 回 

シドニーでエイデン・マラカリアさんが達成しました。 

 

GWRFire_01


※ その他の今後の挑戦予定: 

@ ドイツ

ハックアンドスラッシュゲームをした最長時間 ( Longest marathon playing a hack and slash game )

 
以上、ギネス世界記録の日を祝した、世界の記録挑戦の紹介でした! 
何より大事なことは、「世界を目指す心を忘れない」ということ、あるいは「挑戦することを忘れない」ということなんだろうと思います。
「世界一は、ただの夢じゃない!」。この記念日に、ぜひ皆さんにも、「世界一の種」が眠っていることを思い出してほしいと思います。


書籍 『ギネス世界記録2018』 世界発売!!

最新の世界一がギッシリ詰まった
待望の書籍『ギネス世界記録 2018』がいよいよ世界同時発売へ!!
詳細・ご購入はこちらから! 

gwr2018

2017年11月9日に全国書店店頭に並ぶ予定の『ギネス世界記録2018』には、様々な記録を収録予定です。詳細は、こちらへ。  

『ギネス世界記録2018』  クレイグ・グレンディ編
価格:3300円(税込)  
企画・制作・発行: 株式会社角川アスキー総合研究所
発売: 株式会社KADOKAWA