Que Jianyu

ジャグリングをしながら3つのルービックキューブを解き、世界中の人々を驚かせた13歳の少年 Que Jianyuくん。その彼が、また斬新な解き方に挑戦しました!

ギネス世界記録の日にあわせ、Queくんは2つのギネス世界記録タイトルに挑戦。1つ目に挑戦した「手と足を使って3つのルービックキューブを解いた最速タイム|Fastest time to solve three Rubik's cubes simultaneously with both hands and feet」はなんと1分36.39秒で記録達成し、その次に行った「逆さまの状態でルービックキューブを解いた最速タイム|Fastest time to solve a Rubik's cube upside down」では、前回の記録を1.6秒縮め、15.84秒という驚異的なタイムを残しました。

ルービックキューブの解き方についてQueくんは、「初心者にとって、これらの記録を更新するのは難しく見えるかもしれませんが、僕も始めは決まった方式でルービックキューブを解いていました。何万回も練習して、いろんな解き方が分かってきたら、それを自分流にアレンジしていきました」と説明しました。

ギネス世界記録は、世界中の挑戦者が競うフェアな環境を作り出しています。やってみようという考えを持てば、いろんなことが達成できる場所なのです。

この他にも、ギネス世界記録の日には世界中で数多くの挑戦が行われています。Twitterのハッシュタグ #GWRDay でチェックしてみてください!