優先サービスについて

申請フォームを処理するのに、最低3か月間かかります。さらにその後、記録挑戦後に証拠物を提出してから、審査が完了するまで最低3か月間かかります。

優先サービスを使用すれば、それらの所要時間を早めることができます。

優先サービス(申請)

優先サービスを使用すると、申請されてから10営業日以内に回答します。(通常は最低3か月が目安です。)

優先サービスの価格は、既存の記録タイトルで申請する場合は50,000円、新規タイトルで申請する場合は65,000円です。

申請フォーム入力中に、優先サービスの選択をすることができます。既に申請フォームを送信した場合でも、ギネスワールドレコーズのアカウントにログインし、申請概要ページ(ページ上部のボタン)から優先サービスにアップグレードすることができます。

注意:優先サービス費は返金できません。このサービスは、申請への対応を優先することを保証するものです。新規記録タイトルの提案の承認を保証するものではありません。

優先サービス(証拠物審査)

優先サービスを利用して、証拠物の審査を早めることができます。

このサービスは、全ての証拠物を提出した後に利用することができ、そこから10営業日以内に審査を完了させます。(通常は最低3ヶ月が目安です。)

優先サービスを利用するには、全ての証拠物を提出している必要があります。提出後、申請概要ページから「優先サービス(証拠物審査)にアップグレードする」を選択してください。

優先サービス(証拠物審査)の価格は50,000円です。

注意:優先サービス費は返金できません。優先サービスは、審査を早めるサービスであり、記録認定の可能性を高めるものではありません。また、証拠物が不完全だと、審査に遅れが生じる可能性があり、証拠物の追加提出から10営業日かかることになります。優先サービスを使用しても、記録ガイドラインに定められたルールが変わることはありません。多量の証拠物の審査が必要となる一部の記録タイトルに関しましては、こちらにてご案内している日数よりもお時間を頂戴する可能性がございます。予めご了承下さい。(例:長距離に亘る移動、長期間に亘る挑戦、多数の物品を扱うコレクション記録など。)

記録管理部担当者との連絡

既に提出した申請に関するお問い合わせは、申請ページ下部のお問い合わせフォームより行って下さい。記録管理部は、ルールおよび証拠物に関するお問い合わせを承っています。優先サービスをご利用の場合、質問は申請プロセスが終了するまでの期間は、5営業日以内に回答します。(通常は約2週間)