「ギネス世界記録」への挑戦方法

記録申請のステップ


  STEP  1
    初めての申請の場合、メールアドレスを記入しアカウント登録を行う。   

    ※ アカウント登録のある方は、登録したメールアドレスを送信してください。  

              ↓

    STEP 2
    挑戦したい記録を申請し、同意プロセスを行う。 

    ※ 個人用と法人用の2つの申請方法があります。

              ↓

     STEP 
     申請後、確認メールが届く。 

    ※ 同意プロセスを完了するまで審査はできませんので、ご了承ください。
    ※ 申請内容が認められない場合もありますので、ご了承下さい。
    ※ 有料の申請をされても、記録が認められなかった場合は、
      返金できませんのでご了承下さい。

              ↓

     STEP 
   記録が受け付けられた場合は、担当者からガイドラインが送られてくる。

              ↓

     STEP 5
   記録に挑戦。 ガイドラインにそった証拠物(映像、画像等)を 
     ご自身で用意していただく必要があります。 
     

   ※ 認定員を呼ばない場合には、証人が必要となります。
     ※ 認定員を派遣した場合には、その場で審査・認定することが可能となります。

   ※ ギネス世界記録に認定された場合、 公に対しての正式な記録達成のアナウンスが可能になります。 

              ↓

     STEP 
     ご提出いただいた証拠物を記録管理部で審査。 

    ※ 無料申請の場合、審査に数ヶ月かかる場合があります。

              ↓

     STEP 
    ギネス世界記録に認定された方には、認定証が届く。



「記録」の確認方法について


ギネス世界記録にご申請いただく前に、
記録についてをお調べいただくことをおすすめしております。

ギネス世界記録には2つのタイプがあります。
ひとつは、既にある記録カテゴリー「既存記録カテゴリー」への挑戦、
もうひとつは、新しい記録カテゴリー「新規記録カテゴリー」への挑戦になります。


・「こんな記録のアイディアがあるのだけど、既に存在するのかな?」
・「○○を使った記録挑戦を行いたいんだけど、できるかな?」
・「記録達成のためには、どのくらいの数字を達すれば良いのか?」

上記のような様々な疑問に対して、
記録をお調べいただく方法としては、Googleなどでご検索いただくか、
ギネスワールドレコーズのサイト、SNSなどでお調べいただけますよう御願いいたします。

以下は、その際にご活用いただける公式なソース・リストです。

その他、記録の正確性は担保されませんが、
ニュースメディアや本、新聞、テレビなどの情報を
ご参照いただくことも可能です。