世界一の扉を開け!

『ギネス世界記録』への全ての挑戦申請は本サイトから行うことが可能です。挑戦をお考えの方は、 「個人申請サービス」または「法人 & 組織・団体サービス」へお進み下さい。

基本的な流れとしては、「申請サービス」の内容に関してご理解いただいた上で、「アカウント登録」をしていただき、 ご挑戦いただく記録を検索いただくか、自らの想定をお考えいただく形になります。 これに応じて、ギネスワールドレコーズの専門スタッフが、 挑戦者様のお選びいただいた申請サービスにご対応させていただきます。 記録管理部が、1)計測可能 2) 証明可能 3)標準化可能 4)記録更新可能 の4つの基準を鑑みて作成したガイドラインに沿ってご挑戦いただき、見事、世界一であることが認定されれば、世界一の証明となるギネス世界記録の公式認定証が授与されることになります。 ギネスワールドレコーズでは、1955年に『ギネス・ブック・オブ・レコーズ』の初版を販売して以来、 約60年間もの長い歳月に、いつも「世界一」を求める旅を続けてきました。 そして、ここで収集され共有されてきた様々な世界一は、 「世界一の公式な記録」として、世界中の人々に驚きと感動を与えてきたのです。世界一への道は決して容易なものではありません。しかし私たちは、「世界一は、ただの夢じゃない」と考えており、より多くの人々にギネス世界記録への挑戦を考えてもらえたらと願っております。皆様の世界一への挑戦、お待ちしております。

     ギネスワールドレコーズジャパン

gwrj1最もはやい太陽光発電の乗り物(Fastest solar-powered vehicle)91.332 km/h (56.75 mph)、2014年8月20日、ラリードライバーの篠塚建次郎氏によって達成された記録。 gwrj2最多人数によるトメケン(Most people catching a kendama ball )568人、2014年8月28日、BEAMSのスタッフとその家族たちによって達成された記録。