Collage images of AboFlah after achieving two world records

海外で人気のユーチューバー、ハッサン・スレイマン(AboFlah)さんが、10万人の難民に対する人道支援を行うために「世界で最もクールな冬」と題したライブストリーム・キャンペーンを行いました。

このライブストリームで、AboFlah さんは2つのギネス世界記録を更新しました:

  • 「最も長いライブストリーム(動画)|Longest live stream (video)」 – 268時間14分20秒
  • 「YouTubeにおけるチャリティ募金ライブ配信の最高視聴者数|Most viewers for a charity donation live stream on YouTube」 - 698,000

AboFlah holding his Guinness World Records certificate following his livestream

アラブ首長国連邦の「The Mohammed Bin Rashid Al Maktoum Global Initiatives」が計画したこの企画は、なんと1,100万ドル(約13億円相当)を集めることに成功したのです。

集まった募金は、アフリカやアラブ諸国で困窮している難民や家族が厳しい冬を乗り越えられるよう、食事や衣類、ブランケットや寝具を提供するために使われました。

生配信の内容は、ガラスの箱に自身を閉じ込め、1,000万ドルの募金を得るまでそこで配信を続けるというもの。その箱は世界で最も高い建物であるブルジュ・ハリファがあるブルジュ・パークに設置されました。

During the 12 days, he managed to receive donations from more than 150,000 people from tens of countries around the world. 

12日間の配信で、各国に住む15万人の人から募金を受け取ることに成功しました。このキャンペーンは、eスポーツ・ゲーミング・ライフスタイル企業 Galaxy Racer とも提携して行われ、援助は国連UNHCR協会と共に配られました。

目標金額を達成すると、AboFlah さんは盛大な拍手とカメラのフラッシュを浴びながら、ガラスの箱を後にしました。そして2つのギネス世界記録の公式認定証を受け取りました。

目標が無事達成されたことを受け、ルジュ・ハリファは AboFlah さんの画像をプロジェクションマッピングで映し出しました。

AboFlah さんは4か月で3つの募金配信を行っていて、今回の配信が記録的な規模となりました。